新たなる人生を歩むための転職

新たなる人生を歩むための転職


人生に疑問を感じたというとなんだか暗いイメージがあります。

最近は長引く不況のため、長年勤めていた会社をリストラされた。

などのケースが多いからかもしれません。

しかし、こう考えてみてはどうでしょうか?「新しい人生を歩む」、「第二の人生の始まり」「やりたいことをやるため。

」こういう表現をすればなんとなく前向きなイメージがありますよね。

実際、現代は長年勤めてきた会社であってもいつ辞めさせられるかわからない時代です。

昔、日本には「終身雇用」という言葉がありました。

一度会社に入ってしまえばもう将来は安泰だと。

しかし、今は空前の大不況です。

先が読めないこの時代に会社にあまり依存しすぎても意味はないかもしれません。

会社としても楽しくて社員をリストラするのではなく、やはり辛い選択なのです。

こういう時代ですから、考え方を変えて、先に述べたように「新たなる人生を歩む」イコール転職と考えたほうがいいかもしれません。




関連記事


人生に疑問を感じて転職をした

わたしは以前、割と大きな会社におりました。 就職が決まった時は、わたしはもちろん、家族も全員喜んでいました。 しかしわたしは28歳の時、突然自分の人生に疑問...


わたしの場合の転職について

わたしは時計会社のエンジニアをしていました。 誰でも知っているような大手の会社で、わたしはそれをいつも誇りに思い、自慢していました。 しかし、この長引く不況...


AX